営業ツールとして役立つホームページ ホームページ作成。

見た目にキレイなホームページなだけでは売り上げにつながらないのです。自社の認知や売上につなげるための営業ツールとして役立つサイト制作を行う必要があります。

SEO

seoとはsearch engine optimizationの略で、日本語で検索エンジン最適化(エスイーオー)と言われています。具体的には何なのか?というのはホームページをgoolgeやYahoo用にカスタマイズし、検索画結果において順位アップを狙うものです。ホームページのソースの改善などが実際の作業に挙げられます。

seoの主な改善作業として以下のものあげられます。

  • 1.キーワードの出現頻度の改善。
  • 2.titleタグの修正。
  • 3.内部リンクの修正。
  • 4.外部からのリンクの取得。
  • 5.ホームページ更新作業。
  • 6.コンテンツの追加。

seoは日々変化する必要がある

実際のseoはgoogleのアルゴリズムが日々変わるため、順位を維持するにはgoogleに合わせていく必要があります。今のgoogleはRankBrainというAI機能を搭載しており、被リンク情報、コンテンツ情報を理解し、順位を変えています。AI機能がついているということは自動更新で日々賢くなっていくと言っていいでしょう。

だからこそ、不変のseo対策が失敗をしない手法としてフォーカスが当たるのです。それがコンテンツを重視した手法です。これにより、複合キーワードも順位があがりやすくなります。

seoで営業活動を

SEOは自社やそのサービス、商品を宣伝する事ができます。

宣伝するには方法がたくさんあります。あらゆるメディアに広告を出したり、営業マンを雇って飛び込み営業を行うのも一つの営業の方法です。

そして、SEOを行って顧客を呼び込むのも立派な営業活動だと言えるのではないでしょうか。

時代によって利用されるメディアも異なります。そのため、そのメディアに合わせて効果的な広告を出す必要があります。

そして、インターネットを利用した広告も少しずつ形を変えていくのではないでしょうか。

seoによるデータ収集

seoはグーグルの人工知能が自動的に行っており、サイトを巡回してその結果のコンテンツの質などによって、検索ワードに対しての表示順位を決定づけています。昔はブラックハットseoによって、アルゴリズムの隙をついて上位表示させるような手法も多かったのですが、今のRankBrainの人工知能にはそれは通用しません。純粋なコンテンツの質でのみ勝負できるのです。

そしてこの人工知能は、サイト内の情報や、ユーザーが実際に検索エンジンを利用している際の動きによってデータを蓄積し、そのデータを検索結果に反映させるというループを行っているのです。

seoのキーワードの大切さ

効果的にseoの対策を立てるにあたり、文章中のキーワードの使い方やレイアウトなどにこだわることが重要となります。 近頃は、ホームページの管理のテクニックについて、数多くの雑誌や口コミサイトなどで紹介されることがありますが、本格的にseoに取り組むにあたり、信頼のおける業者から助言を受けることがおすすめです。

人気の高い専門業者のほとんどは、見積もりのサービスが徹底的に整っていることから、誰しも安心して契約を結ぶことが可能です。 その他、最新のseoのキーワードの特徴をじっくりと見極めることが大事です。

seoで聞くゾンビアップデートとは何か

seoを行う上で、検索エンジンのアルゴリズムについて知っておく事が大切です。 近年では、AIを使ったアルゴリズムも運用され始めており、従来よりも頻繁にアップデートが行われる可能性があります。

今年の10月頃に頻繁に順位変動が起こった事から検索エンジンに何らかのアルゴリズムのアップデートが行われたと考えられています。 ハロウィンの時期に行われたこのアップデートの事をゾンビアップデートと呼称しています。 seo対策は、Webサイトを検索エンジンに最適化させていく方法ですので、常に最新のアルゴリズムの変更に対応していく必要性があります。

seoはコンプライアンスに気をつけて行なう事

seoとはインターネットの検索サイトで自分のサイトやブログが上位に表示されるように施策することです。これには色々と方法があります。まず、どんな人でも出来るseoは丹念にサイトやブログを更新する事です。これが出来れば検索ロボットが頻繁にサイトや ブログを訪れてくれるので結果的に検索窓に入れた言葉に対して自分のサイトが上位に出るようになってきます。

しかし、何が何でも更新すれば良いわけではなく、しっかりと内容を作り込んで、コンプライアンスなどにも気を付けて行なう必要があります。そのうちAI等も導入される時代が来る可能性があります。

google​のseo(検索エンジン最適化)対策について

googleでseoを成功させるには、まず検索キーワードに合わせた内容にすることです。特定のキーワードで検索し上位に表示されてることが一つ成功としての指標ですs。そこで、検索エンジンで上位表示を請け負うseo業者の登場ですが、大阪など大きな都市でも昨今では多くの企業が成長しています。

特定キーワードや複数のキーワードで上位表示を達成することから、アクセス数も230~360パーセント上げた実績もあります。WEB通販を行う店舗だけでなく広告の一種として広く知れ渡り、なくてはならない施策になってきています。

テクニックに依存しないseoの取り組みへ

seoとは、検索結果でホームページを上位に表示させ結果的にビジネスに反映させようというものです。広告などとはちがい費用がかからないため、大阪のビジネス商戦にとっても、より優れた対策を活用することが重要になっています。

数年前まで、検索エンジンの要となる検索アルゴリズムがまだ今ほどの完成度ではなかったため、内容の良し悪しは別として、検索キーワードで上位に表示させるテクニックを駆使しただけの(ブラックハット)も多くありましたが、アルゴリズムの改善に伴い、これまでのように弱点をつくseo対策は、逆に検索結果になるべく表示させないようになっているようです。

最新のgoogleを見極め快適のseo対策をしましょう

サイト運営をしている大阪府内の企業、個人の皆様、最適なサイト運営、サイト構築を可能にしているでしょうかいくら作りこまれていても自己満足で検索にもほとんどかからず、集客力もないサイトでは話になりません。

この記事では、seo対策について分かり易く説明しております。せっかく作りこんだサイトを、検索で上位にランクインさせ、表示されるためにはgoogleのアルゴリズムを理解し把握することです。このルゴリズムの日々の進化を掴むことこそが成功の鍵です。seo対策を理解し誠実に実行したら、おのずと検索上位に表示されることでしょう。

seoを対策する際のポイント

各企業などにとって、ウェブサイトは重要な広告塔の一つであり、マーケティング、広告戦略にも大きく影響します。ホームページへの対策によって、会社の利益にも差が現れます。googleなどの検索エンジンで上位に表示されることをseoといいます。

対策を立てるために、ウェブサイトごとに様々な手順を踏まえて作業されている他、ホームページを作成する方へ向けて、大阪などの各地では、セミナーや無料での説明会などが開講されています。関連する知識や技術に関して広められているだけでなく、対策業務を代行してくれる業者なども多く存在しています。

seoについての記事

ページトップへ戻る